「ほっ」と。キャンペーン

皆既月食

 奥三河のお山の上は、昼間は氷点下2度夜は氷点下6度。一言・・・・寒すぎる!!
午後から雲が厚く広がり期待できないと決断し、MFでの撮影に切り替えました。
夕方から春日井でも厚い雲と小雨の中、ただただ雲が切れるのを祈っていました。
皆既になる頃、天が味方してくれたかのように雲間に赤銅色の月が顔を見せてくれました。
a0053771_13373222.jpg
a0053771_13374284.jpg
a0053771_13375436.jpg
a0053771_1338599.jpg
a0053771_13381675.jpg
a0053771_13382642.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-6
カメラ・ニコン クールピクス P5000
[PR]

by koba620m | 2011-12-11 13:38 | 天体 | Comments(2)

Commented by 藤山台家族 at 2011-12-11 19:29 x
オオワシを見たあと、余呉で月食を観察するつもりでしたが、あまりにも曇天だったので諦めて、愛知まで帰って来て、道の駅の駐車場で観察しました。
移動の車中で仮眠した娘は興奮気味に観察、こちらは睡魔には勝てず…でも観察記録を記入する度に起こされました。
赤いお月様、神秘的でした。でも車中泊は寒かったです。
Commented by koba620m at 2011-12-11 19:43
お疲れ様でした。半分あきらめていましたが、本当に運良く雲が切れてくれました。
かけていく様子は、ほとんどだめでしたが、満ちていく様子は、後日アップしておきます。    どらV