9月17日 ISS 再チャレンジ

 17日、早朝(3:43)ISSが短時間ですが見えると言うことで、昨日のリベンジの気持ちで家を出ました。
薄い雲が南から北へ次々移動する中、東の空39°から東北東10°に向けて移動しました。
金星(左下)こいぬ座のプロキオン(金星の右)と双子座の間を明るい光を発しながらの移動です。
一番右はおおいぬ座のシリウスです。
庄内川土手からの撮影ですが余分な光もあまり入らず、何とか記録を残すことができました。

a0053771_5405510.jpg


雲間に見えたオリオン座です。牡牛座の顔の部分の上(写ってはいませんが)スバルがきれいに見えていました。名古屋でこれだけみられれば合格でしょう。

a0053771_6203841.jpg


撮影機器:
カメラ・SONY α350 COSINA19mm F 4 ISO 1600 SS 5sec. 連写モード
[PR]

by koba620m | 2012-09-17 05:41 | 天体 | Comments(2)

Commented by sai2010 at 2012-09-17 06:47
おはようございます。
今朝のISSは角度がいいし、雲の動きもいいですね。
昨日のコースは撮影には難しいコースでしたが、建物がらみがいいなぁ。
私は、いずれも起きられず見送りです。
今朝も出かけようとしたら雨が降ってきて、しょんぼりです。
Commented by koba620m at 2012-09-17 07:01
saiさん、おはようございます。今日は志段味の堤防下での撮影になりました。
守高の横の赤い街路灯が入りましたが、まあまあの構図になったと思います。
ISSのコースに合わせて、建物や風景がはいる場所を思い浮かべながらの場所設定をしています。
実家近くも高座山に沈むISSが撮れるので、ここもいつかは撮ってみたい場所の一つです。
しばらく日本の近くを通過しないので残念ですが、次もチェックしていきたいと思います。    
どらV