今日もラブジョイ彗星詣で

 MFの第3駐車場に5時着。今日は寝過ごしてしまい、しっかりと赤道儀の設定ができずあわてました。何とか撮影を5:20から始めました。昨日の機材の場所を少し北よりにし、構図を替えようとしたのが失敗でした。何度カメラの方向を変えてもラブジョイ彗星らしきものが構図に入ってきません。
 しかたなく運を天に任せ撮影開始です。α200は105mm、ISO800の60秒、KissXは90mm、ISO800の20秒で撮影開始しました。
 画像を確認したら、αは全滅、KissXはやっと最後に構図を替えた内の10枚ほどしか写っていませんでした。5時撮影開始のためには、せめて4時には現地着、機器の設定を開始しなければいけないことがよく分かりました。

a0053771_7425592.jpg


 昨日撮影した画像の内KissXの画像を6~12枚コンポジットして、画像処理をいろいろしてみました。ステライメージなどの専用ソフトがあればいいのですが、安物のソフトではなかなか自分の思う絵になってくれません。苦心した3枚をご覧ください。納得できない絵ばかりになってしまいました。

a0053771_7461710.jpg
a0053771_7462563.jpg
a0053771_7462278.jpg




撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2013-12-29 07:47 | 天体 | Comments(0)