「ほっ」と。キャンペーン

茶臼山遠征・・・鳥編

 昼間は、なかなかやってこない鳥を車中で待っていると、居眠りもしてしまうほどのぽかぽか陽気でした。12月に車をウィッシュからプリウスアルファーに替えての初の遠征でした。プリウスは息子が2年半乗っていたもので、新車に買い替えるということで、私のウィッシュを下取りに出して、私が息子のお下がりに乗っています。真っ赤なプリウスアルファーのパノラマルーフ付きを見かけたら私ですので声をかけてください。また、どこかで車もブログデビューさせたいと考えています。

 肝心の鳥さんたちは、シメ、イカル、エナガ、ウソがお相手をしてくれました。一度だけオオマシコのメスが地面で餌をついばんでくれたのみでした。ビジターセンターの管理人さんのお話では、とにかく今年は少なく、最近では風車の近くでオスを2羽見た人がいたとのことでした。

a0053771_11362314.jpg
a0053771_113651.jpg
a0053771_11355290.jpg
a0053771_11353876.jpg
a0053771_11352482.jpg
a0053771_1135949.jpg
a0053771_11345869.jpg
a0053771_11344329.jpg
 
a0053771_11342726.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X3
レンズ SIGMA 400mm F 5.6
[PR]

by koba620m | 2016-02-03 11:37 | オオマシコ | Comments(2)

Commented by 藤山台家族 at 2016-02-05 14:22 x
ご無沙汰しております。
車、変わったんですね。赤のプリウスは、あまり見かけません。赤いプリウスが走ってたら、運転手が どらVさんじゃないか確認してみます(笑)

オオマシコ、未だに見たことないです。なかなかお山の上の方までは出掛けません・・・
前に教えていただいた雪道用の携帯タイヤカバー?みたいなのだけ車に積んでありますが、未使用です・・・
Commented by koba620m at 2016-02-05 18:51
ご無沙汰しています。若者向きの真っ赤なプリウスアルファーですので、目立っています。オオマシコは茶臼山では、今年な全くダメです。2~3日いても一度会えるかどうかという状態ですので、今年はあきらめています。
来年になれば、またいっぱい会えるかもしれませんね。携帯タイヤカバー・・・スノーソックスという名前だと思います。今年3月で西藤山台小学校も閉校になり、新藤山台小学校となります。