カテゴリ:天体( 127 )

イリジウムフレア

 14日早朝、イリジウムフレアを撮影してきました。イリジウムフレアとは、国際通話の中継衛星としてたくさん打ち上げられたイリジウム衛星が太陽の光を反射してフレアを起こす現象です。詳しい計算サイトはここをクリックしてください。観測地は私の職場で計算していますので、観測地を合わせて確認してください。
 今回はイリジウム50号が、6:02:23に-6.3等星の明るさでフレアを起こしました。フレアの中心は観測地からおよそ2㎞東でした。ピンがすこしあまいですが、何とか収めることができました。-6.3等星というと一番星で有名な金星が-4等星ですので、金星以上の明るさでフレアを起こしていました。

a0053771_7103964.jpg


定光寺の駐車場から西の方向、春日井市と名古屋市の夜景です。ふたご座流星群は雨のため撮れませんでした。中央に名古屋駅のセントラルタワーズも見えます。(追記)

a0053771_14422855.jpg


撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ CANON 18mm F 3.5
SS 5SEC. ISO 1600
[PR]

by koba620m | 2014-12-14 07:10 | 天体 | Comments(0)

14日夜は「ふたご座流星群」

 今年もふたご座流星群の時期が近づいてきました。極大は12月14日21:00頃とされています。昨日までこの地方の星空指数は40でしたが、今日は90になっていました。天気的には期待ができそうです。画像は2年前、少年自然の家で撮影した動画です。オリオン座付近に大きな流星が流れています。
 今年もこんなのが撮れたらいいなあと思っています。赤道儀にのせたデジ一のうち1台は19mm F3.5で、もう一台は24mm F1.8でオリオン座付近を追尾していく予定です。もう一台は固定で18mm F3.5で撮影予定です。すべてSSは5sec. INT.は1sec.で4時間ほど撮影予定にしています。
 来週初めには、きれいな流星をアップできたらと考えています。




この写真はオリオン座付近に流れた2つの流星を合成したものです。

a0053771_12595749.jpg

[PR]

by koba620m | 2014-12-12 12:57 | 天体 | Comments(0)

国際宇宙ステーション ISS通過

 久しぶりに、夕方ISSが南の空を通過していきました。14日の「ふたご座流星群」の予行練習のつもりで、職場から狙ってみました。町並みの灯りを入れた星景写真風にしてみました。今日は17:33に「イリジウムフレア」が北東61度高さで-4.6等星の明るさで、明日は17:37に北西の空50度の高さで「ISS」の通過を見ることができます。練習のつもりで、機器の調整を行っていこうと思っています。
 14日の「ふたご座流星群は」極大時刻が21:00頃で、月は真夜中までなく、なかなか好条件となっています。19:00~23:00まで、オリオン座を中心に撮影をしようと考えています。特に今回は、赤道儀を使った自動追尾を2台のカメラで、そしてもう1台は固定撮影で南の空を中心に撮影しようと考えています。後は天気と雲の状況だけです。昨年は、茶臼山まで出かけて雪で撮影できませんでしたので、今年は定光寺で撮影を計画しています。うまく撮影できたら、来週初めにはアップできるかと思います。

ふたご座流星群に関する特設サイト(アストロアーツ)
a0053771_8585274.jpg


撮影機器:
カメラ・SONY α200 19mm F3.5 SS 3sec. INT 1sec. 28枚を比較明合成
[PR]

by koba620m | 2014-12-09 08:59 | 天体 | Comments(0)

皆既月食

 雲が心配されましたが、何とか皆既月食の様子を収めることができました。広角(19mm)のコンポジ画像は露出オーバーではっきりとした姿をとらえることができませんでした。
a0053771_118367.jpg
a0053771_1174683.jpg

撮影機器:
カメラ・SONY α350 300mm F 7.1 SS 1/3SEC.
[PR]

by koba620m | 2014-10-09 11:07 | 天体 | Comments(0)

10月8日 皆既月食

 10月8日、皆既月食を見ることができます。
今回の皆既月食は、条件が良く18時15分頃からかけ始め、19時25分頃から1時間皆既月食の状態になり、薄暗く赤く光る月を見ることができます。
 広角レンズで5分おきの変化を収めることと、望遠で皆既月食中の赤い月を撮影する予定です。
詳しくはアストロアーツの特設サイト
a0053771_10364849.jpg

 写真は前回3年前の皆既月食の様子です。
[PR]

by koba620m | 2014-09-19 10:37 | 天体 | Comments(0)

ISS通過

久しぶりにISSが見頃だったので狙ってみました。高座山の自衛隊旧レーダーサイトから昇ってきたISSです。ほぼ真上を通過して、日の出間近で薄明の南東へ進んでいきました。

a0053771_7182231.jpg
a0053771_7184340.jpg


この日のラブジョイ彗星です。

a0053771_7212483.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 28mm F 3.5
SS 3sec. INT. 1SEC. ISO 800
[PR]

by koba620m | 2014-02-04 07:21 | 天体 | Comments(0)

久しぶりにラブジョイ彗星に会いに

 天候にも恵まれ、久しぶりにラブジョイ彗星に会いいきました。かなり暗くなり以前のように尾が写らなくなってきました。高度は8等級ぐらいかと思います。
 4時ぐらいには15度ぐらいの高さにあり「へびつかい座」の左、ほぼ真東にあります。リニア彗星も近づいてきましたが、こちらはラブジョイ彗星以上に暗く、大変見つけにくくなっています。

ノートリ画像
a0053771_7112887.jpg


少しトリミングしました。
a0053771_7113983.jpg


SONYα200 300mm F 6.5 ss 60sec. トリミングしてあります。レンズにほこりが付いてしまいました。センサーとレンズの清掃をしておきます。
a0053771_7175781.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ CANON 200mm F 5.6
SS 60SEC.
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2014-01-28 07:11 | 天体 | Comments(0)

ラブジョイ彗星 まだまだ元気です

 今朝の冷え込みは撮影場所で-4度の極寒でした。少し設定に手惑い1時間ぐらいの撮影時間しかありませんでした。その中で今回はISO200 SS60sec.の低感度・長時間露出にチャレンジしてみました。
 ノイズリダクションで露出時間とほぼ同じ時間インターバルが必要ですのですうまい撮るのが限度でした。結果は、まあまあ、いや思ったより良かったのが感想です。かなり暗くなって尾がなかなか写らず苦労しています。何とか2月中旬まで追いかけていこうと思っています。

ISO 800 SS 30SEC.
a0053771_6595010.jpg
a0053771_6593124.jpg


ISO 200 SS 60SEC.
a0053771_71380.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2014-01-23 07:02 | 天体 | Comments(0)

ラブジョイ彗星、リニア彗星

今、ラブジョイ彗星とリニア彗星を撮って帰ってきました。同じ失敗を何度も繰り返しているのですが、今日は90mmのピント合わせを失敗して低感度、長時間露光に失敗してしまいました。(1枚目)
昨日、きちんと合っていたのでよく確かめずに撮影したのが原因です。もう一つ寝過ごして現地着が4;00になってしまいあわててピントを十分に確認しませんでした。雲もなく最高の条件だったのに惜しいことをしました。ガムテープで固定して合わせていたのが何かの弾みで動いたようです。ただ、200mmは撮れました。
 リニアはまだ暗く写真を見ても底にあるのが分かる程度でした。

a0053771_7334239.jpg


ラブジョイ彗星 7~8等星でしょうか。だいぶ暗くなってきました。
a0053771_7341117.jpg


リニア彗星 ここの位置にあるはずです。
a0053771_7342067.jpg


ステラナビゲーターのデータでは昨日も書いたように2月2日ごろ、この二つの彗星が接近します。上が90mmの画角で下が200mmの画角です。1日もほぼ同じなので、星空指数100を期待して待ちたいと思います。

APS-C 90mm
a0053771_7451071.jpg


APS-C 200mm
a0053771_7452547.jpg



ジュニアさんから質問がありましたので星図をアップしておきます。名古屋での2月2日朝4時の星図です。
参考になったでしょうか。
a0053771_703823.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8
     ISO 200 SS 1min.
     CANON 200mm F 5.6
ISO 1600 SS 30SEC.×3
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2014-01-19 07:34 | 天体 | Comments(2)

ラブジョイ彗星andリニア彗星

 これまで良くお相手してくれたラブジョイ彗星(c/2013 R1)ですが、かなり暗く(7~8等星)なり、なかなかきれいに撮れなくなってきました。2~3日前からリニア彗星(C/2012 X1)と一緒に私の90mmの画角にはいるようになってきたので、早速チャレンジしてきました。
 事前にステラナビゲーターで位置を確認し望みました。次の絵はステラで調べた2つの彗星の位置関係と90mmの画角(四角の枠)です。

a0053771_747339.jpg
a0053771_7471338.jpg


今後さらに近づき2月1日にはほぼ真横に並ぶ予定なので狙っていこうと思っています。

2月1日の星図

a0053771_755546.jpg
a0053771_7545344.jpg


この星図を参考に狙った結果が次の写真です。残念ながらリニア彗星が10等星以下なので形だけをとらえるに終わりました。最後になってしまいましたが、90mmと200mmでとらえた画像です。90mmは左右上部に周辺減光がでていましたので90%ぐらいにトリミングしています。

90mm F 2.8 ISO 800 SS20sec.×3 比較明合成してあります。

a0053771_759414.jpg


200mm F 5.6 ISO 1600 SS20sec.×3 比較明合成してあります。

a0053771_8757.jpg


撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8
     CANON 200mm F 5.6
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2014-01-18 08:00 | 天体 | Comments(0)