「ほっ」と。キャンペーン

久しぶりのベニマシコ

 今年はなかなかゆっくり撮らせてくれません。まだ若いオスが出てくれる程度です。
もっともっと赤い子が出てくれると良いのですが。撮り納めはいつ、どこで、何を狙おうか今必死に考えています。

a0053771_14491516.jpg
a0053771_14492280.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2012-12-27 14:50 | ベニマシコ | Comments(2)

おいしそうな柿

 職場の柿の木にメジロが最近よくやってきます。
だいぶ熟してきたようでおいしそうに食べている姿をよく見かけます。
ヤマガラやシジュウカラ、シロハラもやってきますが、とにかく良い環境です。
a0053771_1442828.jpg
a0053771_14424037.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2012-12-27 14:43 | メジロ | Comments(2)

次の流星群は「しぶん儀座」

しぶんぎ座流星群は、8月のペルセウス座流星群、12月のふたご座流星群と並ぶ三大流星群のひとつで、うしかい座とりゅう座の境界付近(北極星の近く)にある放射点から流れ星が流れます。
 「しぶんぎ座」という星座は今は存在しませんが、かつてこのあたりに「へきめんしぶんぎ(壁面四分儀)座」という星座があったことからこの名前がついています。

 活動のピーク(極大時刻)と予想されているのは1月3日の22時ごろなので、3日から4日にかけての夜が見ごろです。22時頃、月齢21の月が東から登ってきますが、北の方角はあまり影響はないと思います。

 今年はこのしぶん儀座流星群だけ、まともに撮れなかったので来年こそ撮りたいと考えています。流星のピークが短いので、この時間帯しか期待ができないと思います。
今年1月5日のしぶん儀座流星群の様子です。
a0053771_14515148.jpg



写真は昨日の「ふたご座流星群」です。
a0053771_14441699.jpg


 
[PR]

by koba620m | 2012-12-15 14:44 | 天体 | Comments(0)

ふたご座流星群  動画編

 動画でも流星をまとめてみました。流星が流れたところだけ3倍の長さの時間にしてあります。




比較明合成で像を残してみました。



2つの流星を合成してみました。
a0053771_1311150.jpg
a0053771_13113270.jpg


撮影機器:
カメラ・SONY α350 19mm F 4.0 8min.
[PR]

by koba620m | 2012-12-15 13:11 | 天体 | Comments(0)

ふたご座流星群 Part1

待ちに待った12月13日がやってきました。このところ惨敗続きの星空撮影ですが、今回はとにかく好条件がそろっていました。
 新月で月明かりはなく、天気は快晴。これならウィークデーでも、近場で撮影ができます。
今回もMFでの撮影です。
9時頃、まだ低いオリオン座を横切る明るい流星が現れ、退屈しない程度の流れてくれました。
およそ3200枚撮影して、流星は18枚入っていました。6%なら合格です。

撮影機器:
カメラ・SONY α350 19mm F 4.0
SS 8sec. int 1sec. ISO 3200
a0053771_11271311.jpg
a0053771_11275484.jpg
a0053771_112745100.jpg
a0053771_11291086.jpg

[PR]

by koba620m | 2012-12-14 07:30 | 天体 | Comments(2)

オオマシコ動画



撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2012-12-01 15:49 | オオマシコ | Comments(5)

赤い子が好き

今日は6羽の群れでやってきましたが、しっかり赤い子は1羽だけです。
この子は何度も目の前に現れて、たくさんポーズを撮ってくれました。

a0053771_1561041.jpg
a0053771_1562134.jpg
a0053771_1562878.jpg
a0053771_156327.jpg
a0053771_1564190.jpg
a0053771_1565175.jpg
a0053771_157294.jpg
a0053771_1571130.jpg
a0053771_1572035.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2012-12-01 15:07 | オオマシコ | Comments(0)

ぷち遠征Ⅱ

 先週に引き続き、赤い子に会いに行ってきました。
今回はモクもくさんと一緒です。7時過ぎ最初の子たちが現れてから、飽きるほど出てきてくれました。
今回の一番の敵は、雪です。嵐のような雪が降り続き少々心配しましたが、無事帰ってくることができました。

a0053771_1522329.jpg
a0053771_1523157.jpg
a0053771_1523875.jpg
a0053771_1524683.jpg
a0053771_152521.jpg
a0053771_1525629.jpg
a0053771_1531912.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2012-12-01 15:03 | オオマシコ | Comments(0)

ISS通過

明け方、ISSが上空を通過していきました。
東の空では、土星、金星、水星とISSのランデブーを見ることができました。
ISSは露出3秒、インターバル1秒で撮影しています。
a0053771_15471298.jpg

a0053771_18132987.jpg

a0053771_1547185.jpg
a0053771_15472926.jpg
a0053771_15473570.jpg


撮影機器:
カメラ・SONY α350 18mm F4.0
[PR]

by koba620m | 2012-12-01 15:02 | 天体 | Comments(0)

土星、金星、水星

明け方、東の空から土星が金星、水星を引き連れて登ってきます。
標高1500mはかなり寒かったです。

その後ISSが通過し鳥見と星見と人工衛星見の3ステージでした。

a0053771_15172535.jpg

a0053771_17193417.jpg


撮影機器:
カメラ・SONY α350 18mm F 4.0
[PR]

by koba620m | 2012-12-01 15:00 | 天体 | Comments(0)