星空指数100

 一級寒気が列島を覆っていますが、星空指数100には勝てません。昨夜9時から、夜明かしをしてしまいました。最低気温は氷点下4度、さすがに寒くてあまり外に出ることは少なかったですが、夜の内はオリオン座の小三つ星とスバルを撮り、夜明け前からラブジョイ彗星を撮りました。
 今夜も星空指数は100です。撮り納めは星空になりそうです。場所を変えてチャレンジしてみたいと思います。

a0053771_8513411.jpg
a0053771_8522458.jpg
a0053771_8515140.jpg




撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2013-12-30 08:51 | 天体 | Comments(0)

今日もラブジョイ彗星詣で

 MFの第3駐車場に5時着。今日は寝過ごしてしまい、しっかりと赤道儀の設定ができずあわてました。何とか撮影を5:20から始めました。昨日の機材の場所を少し北よりにし、構図を替えようとしたのが失敗でした。何度カメラの方向を変えてもラブジョイ彗星らしきものが構図に入ってきません。
 しかたなく運を天に任せ撮影開始です。α200は105mm、ISO800の60秒、KissXは90mm、ISO800の20秒で撮影開始しました。
 画像を確認したら、αは全滅、KissXはやっと最後に構図を替えた内の10枚ほどしか写っていませんでした。5時撮影開始のためには、せめて4時には現地着、機器の設定を開始しなければいけないことがよく分かりました。

a0053771_7425592.jpg


 昨日撮影した画像の内KissXの画像を6~12枚コンポジットして、画像処理をいろいろしてみました。ステライメージなどの専用ソフトがあればいいのですが、安物のソフトではなかなか自分の思う絵になってくれません。苦心した3枚をご覧ください。納得できない絵ばかりになってしまいました。

a0053771_7461710.jpg
a0053771_7462563.jpg
a0053771_7462278.jpg




撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2013-12-29 07:47 | 天体 | Comments(0)

ラブジョイ彗星と流星のコラボ

星空指数は100,でも天気予報は湿った雪、どちらを信じたらよいか悩んだ末
とにかく出かけることにしました。22時就寝。翌3時30分起床。
身支度を調えて、家の外に出てみると市街地の我が家でも星空が確認できました。
いつものMF第3駐車場に4時に着き、機材をセットし5時になるのを待ちました。
ちょうど今の時期、ラブジョイ彗星は5時頃弥勒山から昇ってきます。おおよその位
置を決め撮影を開始しました。
 5:49 ラブジョイ彗星と流星(散在流星と思われます)が写っていました。ラッキー

a0053771_720697.jpg

a0053771_7342421.jpg


今日の5:27 ラブジョイ彗星の位置です。
a0053771_7523281.jpg


ラブジョイ彗星をトリミングしてみました。ノイズの多さにはがっかりでっす。
a0053771_7212654.jpg


もう1台のカメラ(α200 105mm F 4.5 ss 80sec. 10秒露出を8枚コンポジット)で
とらえたラブジョイ彗星と流星のコラボです。

a0053771_82109.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ SIGMA 90mm F 2.8 
五島光学 スカイグラフ 自動追尾 SS 10sec. ISO 1600
[PR]

by koba620m | 2013-12-28 07:20 | 天体 | Comments(0)

星野写真の撮影機材

 流星群や彗星を狙っているときの機材です。
三脚にポータブル赤道儀(五島スカイグラフ)を乗せています。
これにカメラが2台乗せられる平行プレート(オークションで1,000円でした)つけ、さらに自由雲台と微調整運台を取り付けデジカメ2台を固定しています。
 カメラレンズには露防止ヒーター(赤い帯の部分)をつけます。これは12V(ジャンプスターターか単3、8本直列つなぎの電池ボックス)または5Vの電源で暖めています。ポタ赤も12Vの電源が必要ですから、普段はジャンプスターター2台と中古の自動車用バッテリーを使っています。

 今回いろいろ工夫して単3電池8本を使った電源を4つ作りました。これはヒーターにもポタ赤にも使えるようにしたので、長期の撮影旅行でバッテリー(ジャンプスターター)のバッテリーが上がってしまっても少しの時間なら利用できそうです。また固定撮影でも2台同時に撮影できるようにSLIKのプレートもオークションで手に入れました。ただ自由雲台が付いていないので早くこちらも準備したいと思います。

a0053771_15331672.jpg

[PR]

by koba620m | 2013-12-17 08:14 | 撮影機材 | Comments(0)

職場は自然の宝庫

 職場の門の外にあるアベマキの木にアカゲラが来ていました。デジイチは手元になく。車の中を見たらニコンのコンデジがあったので何とか収めることができました。
 なんと自然豊かな職場なんでしょうか。
a0053771_14284059.jpg

a0053771_11533152.jpg
a0053771_11542587.jpg





撮影機器:
ニコンコンデジ COOLPIX P80
27mmからの18倍ズーム 486mm F 4.5
[PR]

by koba620m | 2013-12-17 07:48 | アカゲラ | Comments(2)

空振りに終わったふたご座流星群

 勇んで出かけた茶臼山でしたが、天気予報通り雪の洗礼を受けました。
山に登り始めてしばらくすると、道路が白く見え粉雪が降った様子です。それでも夏用タイヤでいけるところまで行き、最後は滑り止めをつけ何とか面の木に到着しました。
 夜の間1時間おきに空を見上げ、あきらめて仮眠、これを繰り返していたら朝になりました。オオマシコも待ってみましたが、氷点下5度の気温と風にあきらめていすか狙いにかえました。
 藤山台家族さんと現地でお会いして、なんとか証拠写真だけは撮ることができました。

a0053771_9455245.jpg
a0053771_9465512.jpg
a0053771_9473069.jpg

[PR]

by koba620m | 2013-12-17 06:39 | 天体 | Comments(0)

ラブジョイ彗星を探しに

 11日の早朝は晴れそうで星空指数は90です。
ラブジョイ彗星を探される方のために、およその位置をお知らせします。
12月9日5:30に広角レンズで撮った写真を公開します。真ん中の白丸がラブジョイ彗星の位置です。
明日はこの日から2日経っていますので、もう少し下の位置になるかと思います。ちょうど矢印の先あたりです。
ポイントはかんむり座のCの逆向きの星の並びを探すことです。
2枚目に拡大した写真も載せておきますので確認してください。
3枚目はアストロアーツの資料をお借りしました。
a0053771_949012.jpg
a0053771_9495288.jpg
a0053771_9495342.png

[PR]

by koba620m | 2013-12-10 07:50 | 天体 | Comments(0)

M42散光星雲(オリオン座大星雲)とスバル

 星空指数100に誘われて自然の家駐車場で夜更かしをしました。いつも、なかなかピンが合わず苦労するのですが、前日ISSの撮影でおよそのピンの位置が分かっており苦労せずにすみました。

 まずは、90mmでオリオン座大星雲を狙ってみました。

a0053771_8163718.jpg

a0053771_8172255.jpg


 前回、固定撮影をしたら流れてしまったスバルに再チャレンジです。

a0053771_8174367.jpg
a0053771_8175856.jpg



撮影機器:
カメラ・CANON KissD X 90mm F 2.8 ISO 200 SS 30sec. 五島 スカイグラフ自動追尾
[PR]

by koba620m | 2013-12-09 08:10 | 天体 | Comments(0)

アイソンがなくなってもラブジョイがあるさ

 あんなことがなかったら、今頃はアイソン彗星で列島中がにぎわっていたはずなのに・・・。でも、今年9月に発見されたラブジョイ彗星(C/2013 R1)が早朝の東の空で輝いています。今朝は雲が出そうになかったため2時から自然の家駐車場で撮影を開始しました。
 オリオンやスバルを撮ったあと、5時からラブジョイ彗星一本に絞って撮影しました。ラブジョイの今日の位置は、かんむり座とヘラクルスの足の間ぐらいのはず・・・双眼鏡で探してもなかなか見つかりませんでした。でも、カメラなら写るだろうと思い、とにかくねらい打ちをしました。

a0053771_7241023.jpg


どこにラブジョイがあるか分かりますか?下の写真で見比べてください。

a0053771_730939.jpg



彗星付近をトリミングしてみました。

a0053771_7244871.jpg


ラブジョイ彗星の位置は下の図を参考にしました。アストロアーツより

a0053771_15184076.png


撮影機器:
カメラ・CANON KissD X SIGMA 90mm F 2.8 ISO 200 SS 30 sec. 五島 スカイグラフで追尾
[PR]

by koba620m | 2013-12-09 07:25 | 天体 | Comments(3)