「ほっ」と。キャンペーン

ネオワイズ彗星(C/2016 U1)が見頃を迎えます

2016年12月下旬から2017年1月上旬、明け方の東の空に今年10月に発見されたネオワイズ彗星(C/2016 U1)が見えます。6~7等まで明るくなる可能性があり、早朝の低い位置で薄明まであまりなく難しいかもしれませんが何とかチャレンジしたいと考えています。年末は茶臼山への遠征を考えているのでそこでねらってみたいとおもいます。ただ、手頃な目印がないので見つけられないとすぐにあかるくなってしまいます。夜のうちに極軸あわせをしてアンドロメダでも撮影し、4時頃から準備に入ろうかと思っています。狙いは28日早朝です。28日の早朝は4時20分頃北東にこと座のベガが登ってきておりほぼ同じ高度の真東付近にネオワイズ彗星があります。2枚目の図は28日5時頃で、ベガの高度が12度で、ネオワイズ彗星の高度が11度です。四角い枠は90mmレンズの画角です。
2017年、10等以上で明るくなると予想されている彗星をクリック


a0053771_11383571.jpg

a0053771_11460270.jpeg



[PR]

by koba620m | 2016-12-24 11:59 | 天体 | Comments(0)

1月3日しぶん儀座流星群が極大を迎えます。

 ※ 来年1月3日23時に三大流星群のひとつ「しぶん儀座流星群」が極大を迎えます。
1月3日の深夜、しぶんぎ座流星群の活動が極大となる。極大時刻は3日23時ごろと予測されており、月没後で月明かりのない好条件で観察できます。空の条件の良いところでは3日深夜から4日未明にかけて1時間あたり30個程度、空が明るいところや視界が開けていないところで実際に見えるのは10個ほどと予想されています。北東方向を中心に、空を広く見渡すのがよいでしょう。年の初めのうんだめしに撮影してみたいと考えています。ただ問題が一つ、なんと1月4日は仕事始めで仕事が入っているのです。朝の5時頃まで撮影して仮眠の後、出勤になるのかなと考えています。
 3日は月齢5の月が22時頃沈み明るさは問題ありません。この日は月と火星がとても近く見える日なのでこちらも撮影チャンスです。早い時間は月と火星を撮影し22時頃から流星撮影に切り替えるのも良いかもしれません。

a0053771_11192098.png


[PR]

by koba620m | 2016-12-18 11:21 | 天体 | Comments(0)

本田-ムルコス-パイドゥシャーコヴァー彗星 45P 情報

 本田-ムルコス-バイドゥシャーコヴァー彗星が来年2月に明るくなると予想されています。
2月中旬に地球に0.08天文単位まで接近し、6等の明るさになると予想されています。この彗星を何とか撮影しようといろいろ条件を調べてみました。その結果、2月5日と2月13日に目印が明らかで撮影しやすいことがわかりました。
 まず2月5日ですが、明け方5時頃わし座のアルタイルと共に東の空から登ってきます。薄明までわずかなので短時間ですがアルタイルの右側に見えているはずです。下の図は2月5日午前5時頃の東の空の様子です。彗星は7.9等ぐらいになっている予想です。

a0053771_16073023.jpg
 次は2月13日で、夜中1時ぐらいにちょうどかんむり座の中に彗星が入る位置にあります。90mmのレンズではしっかりかんむり座と彗星がバランスよくはいる構図になります。このときは8.2等と予想されています。この2日間のうちどちらかで撮影したいと思っています。
a0053771_16075003.jpg
a0053771_16073804.jpg
a0053771_10415667.png



[PR]

by koba620m | 2016-12-14 16:14 | 天体 | Comments(0)

ベニマシコのでが最近悪くなってきました

最近日によってベニマシコの出に大きな差があります。風のない明るい日差しの日には、よく出てきてくれますが、風が強く曇った日に出が悪いように感じています。今日は出が悪く11時までメスが一度しか出てくれませんでしたが、お昼前にやっと男の子が出てきてくれました。
a0053771_17384499.jpg
a0053771_17385226.jpg
a0053771_17393265.jpg
アオジとベニ子のコラボ
a0053771_17394004.jpg
a0053771_17395009.jpg

撮影機器:および撮影データカメラ
 CANON EOS Kiss X3 レンズ
 SIGMA 400mm F 5.6

[PR]

by koba620m | 2016-12-12 17:34 | ベニマシコ | Comments(0)

いつも愛想の良いジョビ子ちゃんです

 人になれていつも愛想の良いジョビ子ちゃんが近くまでやってきました。最近はオスの姿を見ることが少なくなりました。どこへ行ったのでしょうか?
a0053771_17331340.jpg


a0053771_17332895.jpg


a0053771_17332075.jpg

撮影機器:および撮影データカメラ
 CANON EOS Kiss X3 レンズ
 SIGMA 400mm F 5.6

[PR]

by koba620m | 2016-12-12 17:33 | ジョウビタキ | Comments(0)

エナガ

まん丸おめめのエナガの群れがシジュウカラの群れの後にやってきました。カラの混群はそれぞれの群れで移動するのですがその前後に違う種類の群れが動いています。

a0053771_17251417.jpg
a0053771_17250927.jpg


撮影機器:および撮影データカメラ
 CANON EOS Kiss X3 レンズ
 SIGMA 400mm F 5.6

[PR]

by koba620m | 2016-12-12 17:25 | エナガ | Comments(0)

森の中のかくれんぼ

 いつも藪の中で大きな声で鳴いているコジュケイですが、なかなかカメラに納めることができません。ベニを待っているときイタドリの木の下でごそごそ動くこの子に会えました。久しぶりに撮影できた子です。
a0053771_17204717.jpg



撮影機器:および撮影データカメラ
 CANON EOS Kiss X3 レンズ 
 SIGMA 400mm F 5.6

[PR]

by koba620m | 2016-12-12 17:17 | コジュケイ | Comments(0)

久しぶりの赤い子

 午前中2時間ほどの鳥見でしたが、ベニの赤い子は出てきてくれませんでしたが、遠くの木の幹にアカゲラが長時間止まってくれました。デジ一では二度目の赤い子です。この数十分前ケラの幹をつつく音が聞こえていて、どこかにいるだろうと思ってはいましたが、カメラを構えている位置から一番良い位置の木の幹に着いてくれました。
a0053771_16113312.jpg


a0053771_16114598.jpg


a0053771_16115656.jpg

撮影機器:および撮影データカメラ
 CANON EOS Kiss X3 レンズ SIGMA 400mm F 5.6

[PR]

by koba620m | 2016-12-09 16:12 | アカゲラ | Comments(0)

今日はよく出てきてくれました。

 このところオスの出が悪くて、雌ばかりしかあえませんでしたが、今日はオスがよく出てきてくれました。何となくオス2羽の時もあったように思いましたが、確かではありません。6羽で動いているときにオスが2羽いたような気がしたのです。情報は不確定ですのでお気をつけください。
a0053771_14254861.jpg

a0053771_1426789.jpg

a0053771_14262591.jpg

a0053771_1427135.jpg

a0053771_14264137.jpg


撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X3
レンズ SIGMA 400mm F 5.6
[PR]

by koba620m | 2016-12-06 14:22 | ベニマシコ | Comments(0)