タグ:県内 ( 77 ) タグの人気記事

茶臼山遠征・・・鳥編

 昼間は、なかなかやってこない鳥を車中で待っていると、居眠りもしてしまうほどのぽかぽか陽気でした。12月に車をウィッシュからプリウスアルファーに替えての初の遠征でした。プリウスは息子が2年半乗っていたもので、新車に買い替えるということで、私のウィッシュを下取りに出して、私が息子のお下がりに乗っています。真っ赤なプリウスアルファーのパノラマルーフ付きを見かけたら私ですので声をかけてください。また、どこかで車もブログデビューさせたいと考えています。

 肝心の鳥さんたちは、シメ、イカル、エナガ、ウソがお相手をしてくれました。一度だけオオマシコのメスが地面で餌をついばんでくれたのみでした。ビジターセンターの管理人さんのお話では、とにかく今年は少なく、最近では風車の近くでオスを2羽見た人がいたとのことでした。

a0053771_11362314.jpg
a0053771_113651.jpg
a0053771_11355290.jpg
a0053771_11353876.jpg
a0053771_11352482.jpg
a0053771_1135949.jpg
a0053771_11345869.jpg
a0053771_11344329.jpg
 
a0053771_11342726.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X3
レンズ SIGMA 400mm F 5.6
[PR]

by koba620m | 2016-02-03 11:37 | オオマシコ | Comments(2)

強風の中で・・・

 初めて400mmでオリオン座大星雲を狙ってみました。強風もあって、ほとんどがゴミ箱行き。その中で何とか耐えられるのがこの一枚でした。
a0053771_11174649.jpg


トリミングしてみると…
a0053771_11182350.jpg


撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X3
レンズ SIGMA 400mm F 5.6 SS 30SEC. ISO 1600
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2016-02-03 11:18 | 天体 | Comments(0)

茶臼山遠征

 極寒の茶臼山へ遠征してきました。昼間は7~8度と過ごしやすかったですが、夜間は氷点下3~7度とフリーザーに入っているようでした。風も吹き望遠はブレブレでゴミ箱行きだらけでした。そんな中広角で狙った北天と南天の冬の大三角です。

北天・・・こぐま座の七つ星もはっきりと映っています。

a0053771_11102839.jpg


南天・・・オリオン座を中心に追いかけてみました。

a0053771_11113364.jpg

撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X
レンズ TAMRON 11mm F 4.5 KENKO ソフトンⅡ SS 30SEC.
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2016-02-03 11:11 | 天体 | Comments(0)

プレアデス星団とカタリナ彗星

 今回の遠征の一番の目的は、「カタリナ彗星」の撮影にあります。4等星の肉眼彗星というだけあって明るく尾までしっかり見えると期待しすぎて、金星のゴーストを彗星と見間違えてしまいました。こんな明るさだったらという期待が大きすぎました。

まずは、彗星と見間違えた金星のゴースト。お恥ずかしい話、カタリナ彗星と名前まで入れていました。アップしないでよかった。恥をかくところでした。

a0053771_16141176.jpg


これが12月9日、春日井でしっかりととらえた本当のカタリナ彗星 画面ほぼ中央下の青白い星がカタリナ彗星

a0053771_16151613.jpg

a0053771_923261.jpg


真夜中にとらえた昴、200mm単焦点はさすがにシャープです。

a0053771_16182039.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X3
レンズ CANON FD 200mm F 2.8
五島光学 スカイグラフ 自動追尾
[PR]

by koba620m | 2015-12-09 16:18 | 天体 | Comments(0)

夜明け前の雲海

カタリナ彗星の撮影が終わるとまもなく夜明けです。東の方角は雲海に覆われていました。こんな景色に会えるのは早起きした者のみ・・・。標高1100m気温-4°は確かに寒いです。月齢26の月と明けの明星・金星が空高く光っていました。

a0053771_2193616.jpg

[PR]

by koba620m | 2015-12-08 21:10 | その他 | Comments(0)

5年ぶりのヒガラ

5年前も、オオマシコを撮りに来てここ面の木であったヒガラ君。とにかくちょこまかと動き回るので、おいかけるのが大変です。前回も松の実を食べに来ていた覚えです。前回はデジスコでしたので追いかけるのに一苦労でしたが、今回はデジ一なので少しは楽だったかな。
a0053771_2123591.jpg



撮影機器:および撮影データ
カメラ CANON EOS Kiss X3
レンズ SIGMA 400mm F 5.6
[PR]

by koba620m | 2015-12-08 21:02 | ヒガラ | Comments(0)

3日間で2回しか会えなかったオオマシコ

 星撮影についでに、オオマシコに会いに行ってきました。会えたのはたった2回。それも1回目はカメラを持っていないとき、2回目は7日の朝9時前、どうせ無理だと手持ちカメラだけの時でした。400mm 5.6の手持ちではこれが精一杯でした。その後、きちんと三脚にセットして丸1日待ちましたが、結局会えませんでした。とにかく暖かすぎる。今朝は-4°と寒かったですが、昼間は15°ぐらいとぽかぽかでした。
 あと会えた鳥は、イカル、ウソ、アカゲラ、ヒガラ、ルリビタキ、ホオジロでした。

手持ちの400mmで証拠写真
a0053771_20452024.jpg


トリミングして
a0053771_20455618.jpg

[PR]

by koba620m | 2015-12-08 20:48 | Comments(0)

アイソン彗星

金曜日夜10時出発、土曜日昼帰宅という強行軍で茶臼山まで行ってきました。
アイソン彗星は朝5時ぐらいから水星と一緒に東の地平線から登ってきました。4等星ぐらいと明るくなってきましたが11月29日太陽との最接近前の最後のチャンスと思い出かけました。太陽に近づいて消滅しなければ、今度は12月5日ごろから見え始めます。
ピンが少々甘かったのが残念でしたが、何とか収めることができました。双眼鏡でも尾がはっきり見え感動しました。ついでにオオマシコを探しましたが、鳥屋さんはだれもいなくてすぐに帰ってきました。次回は12月初旬から中旬を予定していますが、ポタ赤を使ってもう少し尾をはっきりと撮したいと思います。
a0053771_7564927.jpg



a0053771_7565975.jpg


撮影機器:
カメラ・CANON kissD X  SIGMA 20-80mm F3.5-5.6
80mm F 5.6 ss 6sec. ISO 1600 固定撮影
[PR]

by koba620m | 2013-11-25 07:56 | 天体 | Comments(0)

キビタキ

 たまにキビタキもやってきました。
コマちゃんを連れてきてほしいのですが・・・・・

a0053771_8382766.jpg
a0053771_8383455.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2013-04-29 08:38 | キビタキ | Comments(2)

響きわたる鳴き声

 ミソッチも元気にさえずっていました。



a0053771_8364412.jpg


撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2013-04-29 08:37 | ミソサザイ | Comments(0)