撮影機材

 このところ、鳥撮りから少し離れてしまっていますが、まもなく復帰したいと考えています。この3連休はいろいろヤボ用があり、おとなしくしていました。実は愛車のタイヤがパンクしてしまい今日ジェームスでタイヤ交換をしようとしたら、なんと11時現在42台待ち(6時間以上の待ち時間)と聞いて今日はあきらめました。雪がちらつき急にタイヤ交換を考えた人が多かったようです。ちなみは私は単なる夏タイヤ4本の交換です。
 
 そんなわけで時間も空いたので撮影機材についてアップしようかとなったわけです。

まずは星関係で、ポータブル赤道儀(ポタ赤)から、もう20年以上前に手に入れた五島光学研究所の「スカイグラフ」です。極軸望遠鏡に夜間照明もつき極軸をあわせやすくなっています。
モータードライブは12Vのポータブル電源で動かしています。

a0053771_1731849.jpg


電源はシールド電池(17.2Ah)のジャンプスターター(バッテリーがあがってしまったときの非常用電源)を使っています。
アマゾンでは、5,000円程度で販売されています。これを、一部破損していて訳あり品を10月末に1,100円で落札しました。車中泊でもなかなか役立っています。12Vのシガーライターソケットが3つついており、ポタ赤と露防止ヒーターの電源として使用します。
a0053771_17101155.jpg


 星空撮影の中心カメラはソニーα350です。18mm-70mm、F3.5-5.6で撮っています。予備バッテリは夜間撮影には必需品です。いつもの嘉年華さんで2コセットを格安に購入して使っています。
 先日のこぐま座流星群の撮影では2個目のバッテリーも赤ランプ(残10%)までいっていました。3個もっていて大正解でした。左が純正品、右が汎用品です。
このセットに、これまた汎用品のリモートコントロール(インターバルタイマーつき)を使って星空を相手しています。

a0053771_17285597.jpg
a0053771_17292014.jpg


 いま、首を長くして待っているのはレンズの曇り止めヒーター(つゆぼうし)です。これは、yahooオークションでtenkuu99さんが自作品を出品しています。
詳しくはこちらを・・・・tenkuu99

または、こちらのページを・・・商品詳細
[PR]

by koba620m | 2011-12-25 17:31 | 撮影機材 | Comments(0)