どらV 「デジスコの部屋」

koba620m.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 01日

オオマシコ動画



撮影機器:
ニコンフィールドスコープEDⅢ TurboAdapter 30XWFA
コンパクトデジタルカメラブラケットFSB-1A(改造)
カメラ カシオ FC-150
[PR]

by koba620m | 2012-12-01 15:49 | オオマシコ | Comments(5)
Commented by どらV at 2012-12-05 07:03 x
モクもくさん、ありがとうございました。
今年の冬はかなり厳冬になりそうです。
体調管理には十分注意してくださいね。そろそろ、パンダを探してみたいと考えています。
Commented by もくモク at 2012-12-06 05:31 x
此方こそ、お世話に成りました。
準備不足で、湯沸し用のガスが欠乏しているは、チャカマンが付かないはと、ご迷惑をお掛けしました。
当分、東部丘陵で鳥見を続けています。
Commented by mokumoku2006 at 2012-12-12 05:35
突然ですが、昨日の中日新聞夕刊に、13日に流星が見られると、掲載されていました。
撮られる事と思いますので、期待しています。
お忙しいとは思いますが、方向や、星座の位置を教えて頂ければと、幸いです。
Commented by どらV at 2012-12-13 16:01 x
今年のふたご座流星群は、最高の条件で当日を迎えることになりました。
月は新月で一晩中出ず、今も春日井は晴天ですが、今晩も雲はほとんどかからないと思います。ちなみに、yahooの星空指数は100です。
7時頃からオリオン座が登ってきて、その少し北寄りに2つの星が並んで登ってきます。これがふたご座のカストルとポルックスです。この付近から塵が飛び込み流星となりますが、この点(放射点)の近くで光る流星は光の筋が短く、離れるほど長くなります。
観察のポイントは、13日中は東から南にかけて、オリオン座(3つの星がきれいに並んだ星座)を中心に見てください。夜中からは空のどの方向でも見ることができると思います。
今夜は、デジイチでオリオン座を追いかけながら撮影し、コンデジで天頂付近を撮影していきます。
何とか、数枚は写ってほしいと思っています。
good luck
Commented by もくモク at 2012-12-14 04:53 x
教えて頂いた様に、20時から21時の間に、東側のふたご座の付近で一度流れました。
今日、4時半ころに、ふたご座を探していると、随分、北西に位置が変わっていましたが、何回か、流れました。
撮影は諦めましたが、見ることが出来て、ホントに有難うございました。
今日、明日と天候に恵まれませんが、16日に少し早く起きて、見たいと思っています。


<< ふたご座流星群 Part1      赤い子が好き >>