どらV 「デジスコの部屋」

koba620m.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 17日

星野写真、星景写真

 Hiroさんから、星がらみでいろいろ質問をいただいたので、一つアップしておきます。

 星に入ったきっかけは、3年前御岳にホシガラスを撮りに行ったとき夜空の美しさに惹かれ持っていたコンデジでオリオン座を撮ったことでした。仕事がら以前(フィルム写真のころ)は北極星を中心に回る星の運動(日周運動)を撮ったことはありましたが、デジになってからはこれが初めてです。コンデジでも何とか撮れてしまったのですが、流星は写りませんでした。そこで、はじめてデジイチを購入し流星群を追いかける生活が始まりました。SONYは19mm F 3.5か24mm F 1.8を使うことが多いです。CANONは昨年からで流星群は18mm F 3.5 彗星は90mm F 2.8を使っています。

機材
・ポタ赤
 ポラリエ(ビクセン)
 ナノトラッカー 
 Higlasi
 その他

インターバルタイマー
 ROWA 

 私が良く購入するサイトです・・・モノマップジェーピー

夜露防止ヒーター   Hiroさんなら自作可


撮影に関するサイト・・・ここを見ながら勉強しました。

・アストロアーツ

こんな写真を撮りたい

バーティノフマスク

星空が好き、猫も好き

星空つづり・・・比較明合成ソフト「シリウスコンプ」はここからダウンロードしました。

a0053771_1419690.jpg
a0053771_14205362.jpg

[PR]

by koba620m | 2014-01-17 07:20 | 撮影機材 | Comments(2)
Commented by hiro-54P at 2014-01-18 22:09
ドラVさんこんばんは
いろいろ教えていただきありがとう御座います。勉強になります。
鳥もそうですが★はさらに奥が深そうですね。
私も興味をもつようになり撮影は難しく時間もかかりそうなので
まずは双眼鏡で星の勉強からスタートしようかと思い
本日ビノホルダーを手に入れました・・・でも昼間は天気良いのに
夜になると星がない・・・なかなか大変な趣味ですね。
またいろいろ教えてください。よろしくお願いします。
Commented by どらV at 2014-01-19 07:01 x
hiroさん、おはようございます。今、ラブジョイ彗星とリニア彗星を撮って帰ってきました。同じ失敗を何度も繰り返しているのですが、今日は90mmのピント合わせを失敗して低感度、長時間露光に失敗してしまいました。昨日、きちんと合っていたのでよく確かめずに撮影したのが原因です。ガムテープで固定して合わせていたのが何かの弾みで動いたようです。ただ、200mmは撮れました。今の時期双眼鏡なら、プレアデス星団(スバル)がおもしろいと思います。オリオン座の斜め右上のぼんやりした星の集まりです。また、あとでアップしておきます。


<< ラブジョイ彗星andリニア彗星      メジロ、エナガ、シジュウカラ >>